Macで使えるSkype用ハードウェアはこちら

2007年01月20日

iPhoneはソニーにもノキアにもつくれない

日経ベンチャー経営者倶楽部の記事より。
「iPhone」にみられるアップルの「ものづくり」の姿勢についてソニーやノキアと比較したコラムです。非常に興味深く読みました。

ソニーにもノキアにも作れなかったワケ

なるほど、スティーブ・ジョブズの個性がダイレクトに製品に反映されているように見えるからこその魅力というのは伝わる範囲が大きいのかもしれないなんてことを思いました。
それに「つくりたいもの」とはなにかを探し当てる能力、これはジョブズ個人のものかアップルの開発陣のものかは詳しくわかりませんけど、その能力こそがアップルの魅力なのかなあ。
欲しいものというのは決して最新の技術ではなくて、なんというか、テイストがある製品なわけで、それは普通にマーケティングしただけでは決して見えてこないものなんだろうな。

ところで、ソニーにしてもノキアにしても好きな企業のひとつではあるんですけどね。
他の日本企業も応援しているんですけど。
もっと「欲しい」と思わせる製品を作り続けて欲しいものです。

あ、白丸バイオはちょっと心惹かれたな
posted by talc at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod+iTunes関連

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。