Macで使えるSkype用ハードウェアはこちら

2006年10月28日

アドビからオーディオ編集ソフト「Soundbooth」

CNET JapanITproの記事より。
米Adobe Systemsからプロ向けオーディオ編集ソフトウエア「Soundbooth」の公開ベータ版がリリースされたのだそうです。

アドビ、映像編集者向けの音声編集プログラム「Soundbooth」を発表
Adobe,プロ向けオーディオ編集ソフト「Soundbooth」のベータ版をリリース

対応はIntel MacとWindowsということなのでダウンロードしていませんけど、久しぶりに新たなオーディオ編集ソフトの登場なんじゃないでしょうか。
Soundboothは「Adobe Premiere Pro」や「Macromedia Flash」との統合を図っており,Adobe Premiere Proのオーディオ・データを読み込んだり,Flash向けアニメーション・キューを効率的に作成したりすることもできる。

この部分に大いなる期待をしています。

そういえばその昔、SoundEditなるオーディオ編集ソフトがマクロメディアから出ていまして、他に選択肢がなかったという理由もあるけど、便利に使っていました。
その後SoundEditはMacOS 9に正式対応することもなく、時代の波に押し流されてしまったんですけど、あれくらいの機能であれくらいのシンプルな使いやすさを持ったオーディオ編集ソフトってなかなかないような気がするんですけど、どうなんでしょ?
いまはAudacityとGarageBand(@iLife '06)を用途に合わせて使い分けています。
音楽作る友達に言わせればLogic Express 7.2Logic Pro 7.2が使いやすくて便利だぞってことなんですけど、僕の場合そこまでの機能はいらないし、音楽制作をしたいわけじゃなくて欲しい音(音楽じゃなくて音)を直感的にさくさくって作れたり加工できればそれでいいんですよね。

ぐだぐだ書いちゃいましたがとにかく「Soundbooth」に期待してます。
posted by talc at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。