Macで使えるSkype用ハードウェアはこちら

2006年06月13日

サッカーW杯 オーストラリア代表 vs 日本代表

あーあーあーあー・・・・。
ジーコが監督になってから何度も見せられた脆さがここにきて爆発しちゃった感じ。

前半からオーストラリアにペースを握られっぱなしで危なっかしい日本。
ラッキーな得点でリードするも一進一退、いやむしろじわりと押されっぱなし。
なにしろキープして自分たちのボール回しをしてこその日本代表だと思うのだが、それがままならないとどうにも苦しい。
かといってどの選手を代えればいいって問題でもなかったわけだが。

んで後半の日本は前半よりもシュートチャンスを作り出すが決められない。
対するオーストラリアは選手交代で打開しようと長身のケネディを投入。
日本は坪井が負傷退場、ただでさえ扱いきれないことが多い交代カードを1枚使ってしまう。

オーストラリアは足が止まってきてからは案の定ロングボール放り込みサッカー。
日本は柳沢に代えて小野を入れ中田を前のポジションに。

うーん、この交代はどうなんだろ。
中盤を厚くしたかったという意図はわかるが、ならば中田はそのままで小野を前線に近いところへ置いた方が良かったんじゃないだろうか。
あるいは稲本か遠藤でも良かったと思うし、もしかしたら坪井に代えて茂庭ではなく小野を入れ、その時点で4バックにしておけば良かったのかも知れない。

そしてロングスローからオーストラリアが得点。
その後気落ちした日本のディフェンダーの隙をついてさらに2得点。
これで3対1。

終わってみれば日本の完敗。
まさにジーコが監督になってからの悪い面が出てしまった試合。
勝つチャンスがあっただけに、ホント悔しい。

マジ悔しい。

次は必ず勝ってほしい。
しかも大量得点で。
そうすりゃまだチャンスはあるし。
・・・可能性は低いけどさ・・・。


■おすすめ
杯(カップ)―緑の海へ
沢木 耕太郎
4101235163


ワールド・フットボール・アンセムズ
オムニバス レフトブラウン クインシー・ジョーンズ
B000EWBC8I



楽天市場はサッカー応援グッズも安い!NIKEやaddidasが驚異の最大98%OFFに

2006FIFAワールドカップ オフィシャルサイト


posted by talc at 00:57 | Comment(2) | TrackBack(14) | WorldCup2006

この記事へのコメント
TBありがとうございました。
そうですよね〜。4バックにするのもいい作戦だったと思います。ましてや中沢は右サイドの選手ではありませんから、4バックの方が守りを固めるという点では有効だったでしょうね。結局あそこで守りに徹し切れなかったのも、敗因の一つかもしれません。
Posted by Alan Hetarade at 2006年06月13日 10:18
>Alan Hetaradeさん
ホントにそうですよね。
なんだかジーコの采配の悪さが目立つ試合でしたね。
Posted by talc at 2006年06月13日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

いざ行け!サムライブルー・日本Vs豪州
Excerpt: 【試合前】いよいよ豪州戦!ただいまキックオフ10分前、やっとテレビに前に座れました。今日は忙しくて昼も食べれず、あやうく「OZビーフを喰らう会」の掟を破るところでしたが、なんとかマックに寄る事が出来ま..
Weblog: OPERATION-G/AGAプロペシア体験記
Tracked: 2006-06-13 01:44

ワールドカップ 1次リーグF組 オーストラリア vs 日本 〜 悪夢の10分 〜
Excerpt: 時間がたってちょっと落ち着きました・・・全体的に圧されながらも、よく1点差を守ってたと思います。だけどねぇ・・・あの10分間は夢と思いたいですなぁ野球でいうとこんな感じかい?日  ..
Weblog: 徒然なるままに自然の流れで
Tracked: 2006-06-13 06:26

ジーコジャパンヒディンクマジックにハマリ悪夢の逆転負け・・・
Excerpt: ドイツ時間12日、カイザースラウテルンでオーストラリア対日本の試合が行われ、3対1で日本が初戦を落とし予選突破に黄色信号が灯った。試合は前半開始早々MF中田英に対するファールでFKのチャンスを得るが、..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-06-13 07:44

2006W杯 GL 日本vsオーストラリア
Excerpt: 待ちに待ったW杯の日本戦! ...
Weblog: diário
Tracked: 2006-06-13 09:29

【W杯】サムライブルー散る。監督采配に決定的な差
Excerpt: 途中交代で入ったケイヒルがすばらしい活躍で2得点 Copyright:AFP
Weblog: SHODO(衝動)
Tracked: 2006-06-13 09:43

2006W杯 〜4日目〜
Excerpt: グループF オーストラリア 3 − 1 日本 今大会ここまでで最もエキサイティングな試合だった。 日本の1点目はキーパーチャージと取られてもおかしくないプレーだったが、シュウォーツァーがミスをした事は..
Weblog: スコログ
Tracked: 2006-06-13 10:24

【W杯】日本vsオーストラリア
Excerpt: 試合見ながらそこはかとなく…
Weblog: 徒然なるままに…
Tracked: 2006-06-13 12:41

【W杯】日本初戦逃がす。
Excerpt: う〜ん、残念!!オーストラリア 対 日本は、「3−1」で初戦敗退。。(´д⊂) 川口選手始め、選手の皆さん頑張ってくれたんですけど、残念な結果になってしまいました。 次の試合頑張りましょう!!頑張..
Weblog: ぬるいSEの生態
Tracked: 2006-06-13 14:28

日本初戦を落とす
Excerpt: 日本 0 vs 3 オーストラリア  勝ちを信じていろいろ書くことを用意したり、写真を撮ったりしましたが、止め(笑)  残念、川口、実に良く守りました。中澤も良くやった。 FW攻め
Weblog: ブログ らぷぽ
Tracked: 2006-06-13 14:58

ワールドカップ 日本 VS オーストラリア
Excerpt: ガッカリ・・・残り10分で3失点、最後のゴールを決められた時の脱力感はなんともいえない感じだった。終始押されっぱなしで3??1の結果も納得できそうな気はするけど
Weblog: vivid glows
Tracked: 2006-06-13 17:07

サッカーW杯・日本代表vsオーストラリア代表
Excerpt: 後半39分まで勝っていながら、 GK川口もスーパーセーブ連発していて、 流れは、日本だったのに「1-3」で敗戦。 結局、追加点を取れなかったのが痛かった。。。
Weblog: スポーツテレビ観戦記
Tracked: 2006-06-13 17:33

F組オーストラリア対日本。
Excerpt: サッカー、ワールドカップW杯、4日目オーストラリアvs日本。 カイザースラウテルンにて。 中田英寿が23マルコ・ブレッシアーノに倒され、FK!中村俊輔、壁へ。 9番マーク・ビドゥカ、シュート!川..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-06-13 23:38

負けるなんて
Excerpt: いつも応援ありがとうございます→人気blogランキングへ アクセス解析 あ〜あ・・・日本負けちゃいましたね(涙) 前半は川口のナイスプレイにきゃーきゃー喜んでい..
Weblog: オンナのネットビジネス魂 で GO!
Tracked: 2006-06-13 23:52

日本敗れる
Excerpt: サッカーワールドカップ(W杯)ドイツ大会 日本代表vsオーストラリア代表 日本3失点。 1−3で日本代表はオーストラリア代表に敗れました。 「引き分け狙いに切り替えなかった」 「小野伸二..
Weblog: Various reports etc.
Tracked: 2006-06-14 11:13


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。