Macで使えるSkype用ハードウェアはこちら

2006年04月19日

気になる「Boot Camp」

MYCOM PC WEBの記事より。
毎日、毎日気になる「Boot Camp」、もうこのためにIntel Macを買っちゃいそうになるくらい気になってます。

【レポート】Boot Campを紐解く - その裏になにを見る?

この記事では「Boot Camp」と、それ以前にWindows XpとMac OS Xのデュアルブート環境を実現した「XOM」、そして最近話題の「Parallels Workstation」とを比較・検証しています。

これによると「Boot Camp」によって「起動に成功」と言えるレベルにまで到達したのは、KNOPPIX日本語版 v4.0.2(ただしネットワーク機能は使用不可)とWindows Server 2003の2つのみなのだそうです。
そして「Parallels Workstation」はかなり実用的なレベルで動作するとのこと。
またサポートされるOSの種類が多いことが利点なのが「Parallels Workstation」みたいです。

あくまで僕の環境で、ということですけど、やっぱデュアルブートよりも仮想マシンでWindows XPが動くというのがすごく魅力的です。

そしてこの記事の最後にはこう述べてあります。
Boot Campを利用したネイティブのブートと仮想化ソフト、どちらが優れているとは断じがたいが、Boot Campは来るべき"Leopard"の目玉機能と予想されるだけに、現状のままリリースされるとは考えにくい。マルチブートよりも仮想化のほうが複数のOSを利用する手法としてはエレガントなだけに、ひょっとするとひょっとして、仮想化機能がBoot Campに実装される可能性もなくはない。

やっぱそう思いますよね。
てかそれくらいしないと「目玉機能」ではないんじゃないかと思うわけです。

「Leopard」が楽しみになってきた!
てかその前にMac miniを買っちゃいそうで怖い・・・。
いや、PowerMacのIntel版が出るまで、我慢、我慢・・・。


■関連記事
Intel Core搭載Mac miniレビューだってさ!
「Parallels Workstation」がアップデート!
「Parallels Workstation」が気になる!
「Boot Campを公開したAppleの思惑」だってさ!
OS XとWindows XPのデュアルブートの手順だってさ!
早速「Boot Camp」のレビュー記事!
アップルがIntel MacでWindowsを起動可能にさせる「Boot Camp」を発表!

posted by talc at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(2) | Mac関連

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16778816

Mac Mini?それともDell?
Excerpt: 私のルームメイトのMebiusちゃんがこの前壊れちゃったんですよ。 なので新しく...
Weblog: AfroCafe
Tracked: 2006-04-20 06:55

060405_MacでWindowsを起動できるなんて
Excerpt: AppleからBoot Campなる画期的ソフトがPublicBataではあるがリリース。 なんとIntelベースのマシンで、WindowsXPをインストールし 再起動するとMacOSとXPの..
Weblog: 格闘技・プロレス専門フリーペーパー | 格信犯ブログ
Tracked: 2006-04-26 15:33


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。