Macで使えるSkype用ハードウェアはこちら

2008年12月14日

FIFAクラブワールドカップ アデレード vs ガンバ大阪

B00167C1B2昨日からJ1入れ替え戦に始まり、夜中にマンU対トッテナム、朝方にクラシコとサッカー三昧の週末。
んでクラブワールドカップのガンバ大阪戦。
なんか久々にサッカー観ながら緊張した気がする。

序盤からアデレードが素早いプレスをかけてきてなかなかチャンスを作れないガンバ。
しかも佐々木が怪我で退場って嫌な雰囲気だったけど、二川のパスから佐々木に代わって入った播戸が頭で落として遠藤がシュート、相手GKの股をすり抜けゴール。
この後はガンバも落ち着いてボールを回してチャンスを作るも決めきれない展開。

なんか両チームともプレー精度が低い気がするのは気のせいかな。
特に今日のガンバはなんかもっさりしてるような感じ。ACL決勝の時とは大違いな雰囲気。こんなにパスミス多かったらやられちゃうぞってヒヤヒヤする。
それでも地力ではガンバの方が勝っているので結局無失点で抑えての勝利。

しっかしアデレード相手に一進一退の試合をするようではマンUにフルボッコにされちゃいそうで怖いなあ。
佐々木と二川の怪我の具合も心配だし。

んー、次の試合までに調子を上げてマンU相手に善戦してもらうことを願います。

posted by talc at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。